愛知県のスズキ正規ディーラーサイトです。

採用情報

先輩からのメッセージ

2010年入社

【サービス職】

齋藤 俊貴

【サービス職】

齋藤 俊貴

私は、学生時代スズキのディーラーの近くでアルバイトをしており、スズキの方も良く来店して頂いていてすごく親近感がありました。また、家族も以前からスズキの車を使用していて馴染みのあるメーカーだったので、そのスズキに携わりたいという気持ちで入社しました。今では、上司、先輩、後輩、皆がプライベートでも集まるほど仲が良くしています。しかし、だからと言って馴れ合いではなく、時には厳しく指導もして頂ける環境でもあります。整備士としての知識はもちろん、スズキのサービススタッフはお客様とお話する機会も多く、確かな情報をお伝えする力も必要なので、応対力も身につきます。実際、同じ整備作業では、一回目より二回目、三回目の方が早く出来るようになり、時間という数字で自分の成長を見て取れるやりがいのある仕事です。

2008年入社

【ショールーム営業】

福井 博志

【ショールーム営業】

福井 博志

自分にとって、スズキ車に親近感があったこと、人と接する仕事であることで、この会社に入社しました。

入社2年目のころには、半期で新車を44台購入頂きました。納車までの準備などをするのが大変でしたが、その中で感じたのは、どんどん高い目標を自分で持って達成できたことで、やりがいに繋がりました。

購入頂いたお客様に、お礼の電話等して喜んでいただくと、自分の喜びにもなる仕事だと思います。

2014年入社

【サービス職】

間瀬 悠太

【サービス職】

間瀬 悠太

私は整備の1級課程を卒業しており、整備にも少し自信はあったのですが、いざ現場に入ってみると教科書に載っていることとは違い、リアルタイムで情報が錯誤しパニックになってしまうことが多くありました。しかし、1年を経てそういった環境にも慣れ、いろいろな経験が整備、接客に対してもも非常に身になったと思います。

私が整備、点検をしたお車をお客様にお返しした際、お客様の「ありがとう」や「その後調子が良くなった」などのお言葉を頂ける時は非常に嬉しく、やりがいを感じます。

2007年入社

【サービス】

服部 純一

【サービス】

服部 純一

私は、サービス工場で車両整備業務を担当しています。主な業務はカーメンテナンス、定期点検、車検整備、故障車修理です。お客様に快適なカーライフを送っていただくために安心安全を提供することが私の仕事です。自身の知識、技術を活かしクルマの修理を行い不調だったクルマが調子よく動くようになったとき。そしてお客様から感謝の言葉を頂いたときはそれまでの努力が報われ、とても嬉しくやりがいを感じます。入社当時は不安なことが多く自信がありませんでしたが、上司や先輩のアドバイスをしっかり受け入れ、技術を身に付けて、今では自分の仕事に自信と責任感を持ちお客様のカーライフサポートを行っています。整備士の仕事は新しい発見と勉強の繰り返しです。クルマの機能や仕組みは日々進化をし続けているので、自分自身も進化し続け、いつでもお客様から頼られるようなスズキのプロを極めていきます。